📖 新着 足やせ方法

 



簡単足やせ方法事典・飲む方は美容と健康に注意

美容に気を使う貴方のお酒を飲む時の注意点はこれ
貴方はお酒が好きですか?
「酒は百薬の長」という言葉もあります。
でも、大量に飲む方は美容と健康に注意ですよね。
ではどんな事に注意をすれば良いのでしょうか?
飲む時はお酒だけを飲まないように。
必ずおともを付けましょうね

例えば、枝豆だったりお豆腐やお魚などのタンパク質やお野菜がお勧めですよ。
理由は血糖値を急激に上げないようにする為です。
血糖値の急上昇は太りやすくなり、美容や健康にもよくありませんから。

次に貴方はお酒を飲むと顔が赤くなりますか?
もしあなたがお酒を飲んでお顔が赤くなる場合は呑み過ぎないように。
理由はお酒を飲んで顔が赤くなるという事は
アルコールの分解酵素が生まれつき不足していると考えられるのです。
ですので、大量に飲むと肝臓に負担がかかる可能性が高いのです。

「肝臓に負担がかかるとどうなるの?」
そうですね。
肝臓は毒を分解する場所であり
美容と健康の害になるものを処理してくれる大事な器官なんです。
そういう理由で肝臓に負担をかけるという事は
美容と健康を損なうという事に繋がっちゃう事が分かりますよね。

「なるほどね〜。でも私、お酒飲んでも顔赤くならないから、沢山飲んでも大丈夫なのかしら?」
そうですね。
お顔に出ない貴方はアルコールの分解酵素が多いのかもしれません。
かと言って、毎日飲むのは良くありませんよ。
たくさん飲んだ次の日は必ず肝臓をお休みさせてあげてくださいね

次に適量とする!です。
適量って?お酒に強い人は自分にとっての適量がかなり多めな場合も多いでしょう。
でも、人それぞれと言うより適量と考えた時に美容や健康を意識している貴方は
1週間にグラスにワイン3杯程度が限度と言われています。
ビールなら中びん1本。
ウイスキーならダブルで1杯。
適量は純アルコールで1日20グラムなのです。

そして食事と同じように一気飲みはよくありません
ゆっくりと味わいながら飲むようにしましょう。
その方が血糖値の急上昇が抑えられて、肝臓への負担も少なくて済みますから。
合間にお水を飲みながらも血中のアルコール濃度を薄めてくれますのでお勧めです。

「飲み会が続いてどうしても、お付き合いしなければいけない時は、何を飲めばいいでしょうか?」
そうですね。ウイスキーをうんと薄く割ってもらっ頂くか、赤ワインがよろしいかと思います。
赤ワインは女性にとって嬉しい
ポリフェノールという抗酸化成分がたっぷりと含まれていますから。
どうせ飲むなら美容を考えて頂くのが賢い女性ですよね。

更にブドウに農薬を使わないで育てた農園のオーガニックワイン
綺麗を目指す貴方にはお勧め度大です。
だってワインを造る時はブドウを皮ごと使うのですから。

美しくなる事に気を付けている貴方のお酒の飲み方をまとめると、
一気に飲まない
適量を頂く
選ぶなら赤ワイン
おともにはタンパク質やお野菜を。


きっと欲しいワインが見つかる!京橋ワイン 【1万円(税込)以上お買上で送料無料!!】

簡単足やせ方法事典・糖分は体を冷やす原因

こたつにアイスは至福の時だけれど・・・

温かい所で甘くて美味しいアイスクリームって何だか至福の時って感じませんか?
美容に良くないって事は当然ご存知かと存じますがあえて、
お話したいなあ〜と思いこのタイトルを選びました。

甘い物は血糖値を急激に上げて太り易くなる
コレもご存知ですね。
ではアイスクリームのもう一つ、美容の敵だと感じる事は何でしょうか?
そうです!
体を冷やすって事ですよね。
美容と健康に良いのは?

はい!体を温める事。
そして糖分は体を冷やす原因になるのです。
アイスクリームは冷たい&糖分で体を冷やすダブルパンチってところ。

でも、人間は甘い物を「美味しい!」って感じる事が多いものです。
だってセロトニンが分泌されるのですもの。
幸せって感じてしまうのも無理はありません。

特に女性の場合は幸せホルモンと言われるセロトニンの分泌が男性より少ない為、
甘いものを欲するって言われています。
甘い罠はアイスクリームだけにはとどまりませんね。
通常なら摂るはずがない程の大量の砂糖を
いとも簡単に摂取してしまう物があります。
さて何でしょうか?
しかも、あっと言う間に吸収して血糖値も急激に上がる!!ってもの。
これは避けたほうが良いですよ。
「え〜何なの?」
知りたいですよね。
想像できますか?
では、お答えしますね。
ジュースなどの「清涼飲料水」なのです。

これも冷えていて「あ〜美味しい」なんてゴクゴク飲んでいませんか?
さてこのジュースなどの清涼飲料水には
どれ位のお砂糖が含まれているのでしょうか?
驚きの数字ですよ。
500ミリリットルのペットボトル1本に何と、
スティック砂糖12〜13本位入っていると言われています。
たとえ、果汁100%だとしても「甘い」なあと感じたら「果糖」が含まれているので
同様だと考えた方がよさそうですよ。

温かいお部屋でコタツに入っていると喉も渇き、
ジュースやアイスクリームも食べたくなってくる物です。
そして動かない!
あなたはコタツの周りに全ての物をおいて
動かなくて良いような環境を作っていませんか?

コレが、体を冷やしてあなたの美容を損なっていくとしたら?
「少しは歩く場所に物を置くようにした方がいいかも・・・」
そうですね。
そういう努力も大切だと思うのです。
そして甘いもの中毒!
これは体を冷やし、太りやすい体を作ります。
自覚して、出来る限り温かいものを飲みましょう

例えば、ホットココア白砂糖を止めて
黒糖などを少し入れて豆乳で作るのがお勧め。
大豆イソフラボンや亜鉛など女性ホルモンを活性化させてくれて
綺麗を作りながら心もほっこりしませんか?

後は甘い物が欲しいなあと思ったら果物などを頂きましょうよ。
ビタミンや酵素を摂れてあなたを美人にしてくれますよ。
果物は血糖値の急上昇も抑えて
血中のコレステロールの低下の役割も果たしてくれます。

「甘いもの」を我慢するのではなくて、
「甘いもの」とどうお付き合いするのか考えると
ストレスも溜まりにくくて幸せ美人になるのではないでしょうか?


あの脚やせの秘密がついに解禁!

簡単足やせ方法事典・足指ユーレイ

20〜60代の女性の実に60%が冷え性で悩んでいると言います。

あなたは冷え性を自覚していますか?
カラダは寒くないけれど手足が冷えて・・と言う方も冷え性の部類に入りますよね。
自分が冷え性だなあと自覚しているあなた。
その次に冷え性を改善する何かをしていますか?
なんだか冷えるけれど・・
と思いながら冷えをそのままにしていませんか?
冷えをほったらかしにしておくと、
代謝の悪い体になりダイエットにも影響しますよ。

足指と冷えって何か関連があると思いませんか?
現代の女性の足裏の型を取ると面白い結果が出たのです。
足の裏に墨を塗って白い紙の上に立ってもらいます。
すると、どうでしょう?
若い女性達に共通する事がありました。
なんと足の裏は型になっているのですが、
指が紙に写らないのです。
さて、どういう事なのでしょうか?
そうですね。
しっかり地面に指がついていないのです。
足の指を使う必要性が無くなり、
このままだと足指が退化しちゃうかも。

でも足の指って大事な役割。
試しにこんな簡単エクササイズをしてみてはいかがでしょうか?
足指をグッパーしてみてください。
なんだか、足先の冷えが楽になりませんか?
足先を使わない事で足の先まで血液が巡りにくくなり、
末端の冷えを起こしています。
足の先を使ってあげる事で血液のめぐりを良くして
冷え性を改善することが期待出来ますよ。
足指の存在を忘れずに毎日、足指グッパーをしましょう。

例えばこんなエクササイズ。
椅子に腰掛けましょう。
そして足元にタオルを準備してください。
タオルを足の指を使ってつかんでは離すを繰り返しましょう。
簡単足指エクササイズです。
思いっきりぐっとつかんで離す!
を20回繰り返しましょう。
いかがですか?
足先が温かくなってきたのではないでしょうか?
足指をしっかり刺激したり足裏の刺激をする事は
全体の体に指令をしやすくする状態を作ります。
色々なエクササイズをする際も効果が断然上がりますよ。

足の裏や指って日頃特に関心のない場所かもしれませんね。
でも、私達の体に無駄なパーツなんて何一つないんですよね。
それらを全て、活用する事が本来の姿なんでしょう。

若い女性の中には足をひきずりながら歩いている方を見かけます。
これって足指の存在を忘れている姿ですね。
歩く時もしっかりと踵で踏み込み、
足先で地面を蹴って歩くとスタイル作りにも貢献するウオーキングとなりますよ。

あなたの足指はしっかり使えていますか?
足指ユーレイにならないように、こんな方法もお勧めです。
お風呂上がりに足指を1本、1本ほぐしたり回したり。
地面を足指でしっかり蹴ったり、足先を意識すると
末端まで血液が巡りやすくなるでしょう。
そして、その結果、冷え性が改善されて健康的で
痩せやすい体が出来上がってくる
のです。
あなたも足指の存在を改めて認識してみませんか。


あの脚やせの秘密がついに解禁!